※ブログランキングに参加中!面白かったらクリックをお願いしますw


by geomex

カテゴリ:未分類( 10 )

最初からこっちのバトン見てもよくわからないと思うので



まずは「解答編」をみてくださいね。




・・・ていうか反応がまったくなくてさびしかったりしたのですが(




欝だ。閉鎖していい?(




大丈夫です、こういってる間はきっと閉鎖しません。




するとしたらいきなりだろうね!




3か月くらい更新なくなったりしてね!(











<ここから診断内容>


01:『しかし』とはこれまでのことを振り返るときに必ず使います。
つまりこの後に続く言葉は『今までの人生』を象徴します。

02:『やがて』は近い未来を予想、あるいは予測する時に使います。
あなたが今一番気になる未来…『恋人との行方』を表します。

03:『ただ』これは後に『…だけ』などが続き、非常に少数なものを語る時に使う接続詞なので
『一人の時のあなた』の状態がここで浮き彫りにされるでしょう。

04:『だって』はもちろん言い訳する時の常套句(じょうとうく)です。
あなたが言い訳する時、あなたが知らず知らずのうちに自分の欠点を語っているのです。
人のせいにしてしまおうと言い訳しているはずなのに、実は『あなたの嫌なところ』をさらけだしてしまっているのです。

05:『そして』は現状を受けて、その延長線上『あなたの老後』がここに映し出されてます。

06:『水たまり』というのは真実を映す鏡の象徴でもあります。
水たまりをどうとらえるかによってわかるのは『あなたの本当の姿』です。

07:『あの子』これは他人を指す言葉ですね。
他人に対する言葉は裏返してみれば他人の目に映る自分を意識する言葉でもあるのです。
自分をつくろったり、よく思われたいと願う部分、これは『好きな人の前にいるあなたの態度』です。

08:『今日の私』、『今日』とあえて限定すると、とてもあらたまった気持ちになります。
でもそこには無理にとりつくろった偽りの心が含まれていることも事実でしょう。
ここでは『ウソをついている時のあなた』が表れてしまいます。

09:『すこしは』…出来なくてもいいからわずかでもいいから努力しなくてはと、
自分を叱咤激励(しったげきれい)するような気持ちをこめたこの言葉から導かれるのは、
あなたのやる気、つまり、『今年の目標』なのです。

10:『涙』は喜び、悲しみ、感動とさまざまに揺れ動くあなたの心の代弁者です。
大人への第一歩を踏み出した『初体験の時』の不安や喜びがここでわかります。







いろいろ残念な結果にwwwwwwwwwww



問5と6がオワタ\(^0^)/
[PR]
by geomex | 2008-05-13 22:24
第2章  ~最初の壁~






やぁ、全国のモンスターハンターポータブル2ファン(長い)のみんな!




お待ちかねの怪物狩り日記が始まるよー!!(といっても見てる人は極わずか





さてさて、相も変わらずランス使いな私、「GEO」でございますが。





某中古ゲームショップの名前と間違えたあなたは怪物狩り日記の初回から読みなおしましょう。








現在の私はそれなりに怪物を倒せるようになり、ついに村長も私を認め





最初の関門である、はじめての飛竜退治をまかされることになったのです。





なんかはじめてのおつかいを彷彿とさせますが、まぁ気にしないでいきましょう。





その飛竜とは、残念ながらティガレックスではありません。





そいつは、私を会うたびにことごとく殺してくれた奴の名前ですから。





流石にそんな奴にはかなわないので、違う飛竜をまかされることになったのです。





「飛竜種」といっても、やはりたくさんいるわけなんですね。現実と同じ。





で、そいつの名前がイャンクックというらしいんです。




なんだか可愛らしい名前ですね。早速狩りにいきましょう。腕がなるぜ!











初めてそいつが現れるのは密林。




見た目の特徴としては、ニワトリとエリマキトカゲを足して2で割って、さらに巨大化させた感じです。




分かりにくいですね。実物が見たかったら買ってください(最低)





とにかくそんな奴を狩りにいったワケです。





「どこにおんねん!!出てきやがれチキン野郎!!!」




と、威勢良く突き進んでいたときです。





くわー、くわー、とこれまで聞いたことのない声が。




まさか出たか!?




・・・なんて思ったのも束の間、ムービーに入って豪華に登場してくれました。




分かりやすいな君は。





とりあえず勝負だ!とりゃー!!!





ざくっ




ぶしゅっ




ばしぃっ





GAME OVER。














えぇー!!?強い!名前かっこ悪いくせに強い!?




ニワトリに完全敗北した私。それとも単に私GEOが弱いだけかもしれませんが




これはショックです。ま、負けるはずないんだ!いざリトライ!!








どしゅっ




ずごーん




ばごーん







GAME OVすいませんでした!!




正直なめてました。何あの尻尾攻撃!攻撃範囲広いんですけど!?




おまけに馬鹿でかい嘴で、これでもかと突ついてきやがります。




ハトに突つかれるミミズになった気分です。





急にどん詰まり。




もう一つ先のミッション、ババコンガっていうクソザルはすぐに倒せたのに。




イャンクックに勝てなくて、もう本当にイヤンな状況に陥ったわけです。





く・・・どうする・・・どうしたらこの化け物を倒せるんだ・・・(べジータ風に)





仕方ない・・・奥の手だ




♪困った時の~




攻略本~~




えーと、イャンクックイャンクック・・・と









解説:ランスで、イャンクックほど戦いやすい相手はいないだろう。





え、あれ・・・?




僕、倒せないんですけど。









とても切ない気持ちになったので





訓練場でひたすら勝てるまでイャンクックとバトることにしました。もちろん槍で。





そうして見えて来た事は






・イャンクックは右回転にしか尻尾攻撃をしないので、左側にいれば通常より安全に戦えること


・頭部が弱点なので頭を狙えば良いこと


・音に弱いので「音爆弾」というデカイ音がでるアイテムで足止めが出来ること






などなど色々分かってきました。まぁそれでもなかなか勝てなかったんですけど。






やっとのことで訓練場のクックさんを倒し、今度は相手に「イャン」と言わせるためにいざ出陣です。




勝負だオラァー!!!








ざくっ




どすっ




ばきっ







ちゃららら~ちゃ~らっちゃっちゃららら~♪
(※勝利のファンファーレ)






あれ?あっけねぇ!?






どうやら訓練場に入り浸りすぎてイャンクックの動きをマスターしてしまった模様。




・・・・・・・





なんでこんな相手に何度もボコされたんだろ(・・・)
[PR]
by geomex | 2007-03-25 21:25
~第一章~ 「忍び寄る気配」







さてさて、怪物狩り日記の続きなワケですが。




あれからいろいろありまして、自分にあった武器や防具をいろいろ設定し




なんとかそれなりにモンスター共をぶちのめせるようになりました。




私は敵の攻撃を回避するのが抜群に下手くそでしたので、武器はランス(槍)を選抜。




防御重視なこの武器は、大抵の攻撃を防いでくれてとても頼もしいです。




最初は敵の攻撃なんて当たるワケ無いぜ!と意気込んで双剣(※二刀流です)を選択したのですが




ものの見事にボコボコにされましたので、ランスに変更。





で、ちまちまと進んでたってワケです。





まだまだ駆け出しなので、レベル1のクエスト(依頼)しか引き受けることが出来ないので





「そんなに難しい冒険にはならないはず」と思っていました。




奴に出会うまでは。









それはある日のこと、いつも通りマイペースな村長から依頼を引き受け




いつも通り雪山に出陣していきました。




そしていつも通りザ・ピッケラーな私なので、ピッケルをたくさん持って鉱石集めを楽しみにしていたワケです。(ピッケルとは“つるはし”を小型にしたような道具)




ジオ「♪今日は出るかなマカライト!たららったったったった!たららったったったった!たららったったったったらりーらたんたんたんたん♪」




と、不審者に間違われてもおかしくない謎の歌を歌いながらノリノリで怪物狩り&鉱石掘りを楽しんでいた私。





あらかた掘り終えて、山元ではすることが無くなったため「そろそろ山頂を目指すかぁー」と




私は元気を出すために、『上手に焼けました!』と叫んでから依頼だった品を山頂に探しに行ったのです。





ワケわかんないと思いますが、生肉を上手に焼いただけです(・・・)








ジオ「今日はいつもより吹雪がひどいなぁー・・・マフモフ最高~」




と、一人で狩りに来ているので寂しさを紛らわすために謎な独り言を呟きつつ、ようやく山頂にたどり着いたのでした。





その時です。







ずんずんずん・・・・ずん♪ずん♪





ジオ「な、なんだ・・・?気持ち悪い音楽だなぁ」





ずずんずんずんずん♪ずん!ずん!ずん!!!




ジオ「うお!音楽が強く!!?」




ずんずんずずんずんずんずずずんずん・・・♪




ジオ「う、ウソです!とっても斬新で素敵!衝撃的!!!」




ずずずずずずずんずずんずんずんずん!!!!




ジオ「あわわわわわ・・・」




ずっきゅーん!ずんずんばっきゅーん!!ずずんずんずん!!!




ジオ「うわわわわわ・・・」




ずっごぉーん!どどどん!!ずんずんずんずん!!!ずごばっしゃあああー!




ジオ「す、す・・・好きですっ!!!!」






恐ろしい音楽にテンパる私を余所に(※一部フィクション)、なんかでっかいドラゴンが現れやがりました。





そうです。あのオープニングで私を谷底に突き落としたドラゴンです。





ジオ「ここであったが100年目・・・!いや、実際はそんなに経ってないけど許さん!ぶっころしてやるーーー!!!!」





と、槍を構え突撃していったのもつかの間






「ぐおおおおーーーーー!!!!」





視界全体が震えるような物凄い雄叫びと共に吹っ飛ばされる私。





これまでの思い出が走馬灯のように駆け巡ります。






一撃で体力の半分以上を軽く奪っていきやがりました。




やばい・・・殺られる・・・!!




今度こそ助からない・・・!!!逃げなければ・・・!!!




え、えーと・・・緊急回避ボタンは・・・!?さ、さんかくボタンだ・・・っ!!!






『じゃっきーん』(槍をかまえる音)





え・・・?





どすっ






GAME OVER。(2回目)








なんと、不覚にも操作ミスです。





緊急回避(ダイブ)状態は無敵、なんて情報があったがために




焦って逆に墓穴を掘ってしまった私。




何が飛竜だ!スカイドラゴンだ!!無駄にカッコイイ名前しやがって!!!




なんて負け犬の遠吠えをしつつ、もう二度と挑むものかという決意を胸に





再挑戦し飛竜にビビリまくりながらなんとか依頼の品をゲットし帰還したのでした。





本当は5回くらい殺されましたが。(・・・)







こういう、ただ逃げるだけのアクションは苦手。





私の一番やりたくないゲームはクロックタワーです。(・・・)





とりあえず無事に終わって良かった。





あ、そうそう飛竜の名前はティガレックスだそうです。無駄にかっこいい名前しやがって・・・!(もういい)







~以下のステータスが追加されました~


嫌いなもの:飛竜
[PR]
by geomex | 2007-03-16 22:07

結局買いました

今日の買い物に思ったほどはお金がかからず、



というか単に凄く欲しかったのが原因ですが



買っちゃいました。モンスターハンターポータブル。(&PSP)






てなワケで今日からモンスターハンター日記、訳して怪物狩り日記をきまぐれで描いていきます。(訳すな)






いや、なんかコンテンツが欲しくて・・・





やったことある人にも、これからやってみたい人にも、買うつもりは無い人にも





面白おかしく書いていけるように頑張ります。





あ、当然ながらネタバレの嵐なんで、嫌な方は読まない方が良いです。





今度からカテゴリを分けて「怪物狩り日記」に属す日記になりますので、参考までに。




とても長くなりそうなんで間違い無くパソコンからでしか投稿する気にならないでしょうが。




ではでは、はじまりはじまりー。












~プロローグ~  「モンスターハンターの世界にようこそ!」




いきなりソフトの外し方が分からず、壊しそうになるという事件が発生しましたがなんとか無事にゲームスタート。




まずは主人公の名前、性別、顔、髪型を決めていきます。




通信機能が発達した今、やはり外国とも通信できるようにするためか




名前は英語でしか入力できないようになっていたので「GEO」で始めさせて頂きます。




ゲオって読んじゃだめですよ。




それ、某中古ゲームショップですから。




読みは「ジオ」(私管理人です)なので、誤解の無いよう。




で、色々設定した後、画面は変わります。




一面真っ白な銀世界。いやぁー、綺麗だなぁー、と思っているのもつかの間。




「ズンズンズン・・・」



「ざわ・・・ざわ・・・」




えー。ちょっと待って下さい。いきなりデカイ竜に襲われてるんですけど!?




そして、ガケっぷちに追い詰められたのち、結局「あーれー」とまっさかさま。




GAME OVER。









あ、いや嘘です。ちゃんと続きます。




ふと目が覚めると、そこは見慣れぬ部屋の中。そして自分はベッドの上。




大変だ、仮面ラ○ダーみたく改造とかされたらどうしよう」なんて考えていたときです。




謎の男が出てきました。綺麗なねぇちゃんが良かっ・・・ゲホゴホ。




「もうすこしで氷づけだったぜ」なんて台詞から、この人が助けてくれたようですね。




改造はされずに済みそうです。あぁ良かった。(※そこは安心するとこと違う




そして面倒いので台詞を適当に読み飛ばした後「村長さんに会いに行くと良さげ」みたいなことを言われたので




早速会いに行きました。




何を言われるんかなぁー、とウキウキしながら、エアロビクスやっちゃうぜ!みたいなノリで会いに行きました。







村長「「初心者は訓練した方が良いぞよ?」



ジオ「そんなもんぶっつけ本番で行けるばーい!!!」











それにしてもこの主人公、ノリノリである。(世界まるみえ風に)





こういう冒険にはスリルを求める私は、訓練なんぞ受けないことにしました。主な理由は訓練は報酬が出ないので




そして早速レベル1のクエストを受けることにしたわけです。




ジオ「部屋になぜか沢山置いてあった装備品でらくらくクリアだぜ!!」




とクエストを確認し、突撃します。




その装備に身を包むと、せっかく考えて決めた顔や髪型が全く分からなくなるという弱点があったりするのですが。




まぁ素っ裸よりマシです。ぱんついっちょで雪山に挑むほど馬鹿ではありません。




そんなことをするのはHGくらいなもんです。(・・・)




「雪山草をとってこい!」とまんますぎるネーミングな草をとりに行くミッション。楽勝っすよ!







いざ、出陣!!




・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・?




・・・・・・・・・・・・まったく!!あの子ったら目を話すとすぐにはぐれちゃうんだから!!(※元々一人で来ています。)




そうです。迷子です。




よく分からないのでうろうろすること数分、洞窟内に何か小広い部屋を発見。




早速突撃してみることに。あからさまに何かありそうな雰囲気です。








「きしゃああああーーーーーー!!」





ジオ「で、でたーーーーーーーー!!!!」





約2匹肉食君が飛び掛ってきやがりました。





しかし、ナメられるワケにはいかんのです!気合でなんとかするしかないのです!うぼぁー!!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・




なんとかなりませんでした。(情けねぇ)




視点切り替えが全く分からず、なんか上から視点になってしまい自分の周囲30センチくらいしか状況確認が出来ず




ざくっ




ばしゅっ




と噛み付かれ引っかかれするうちに




気づいたらベッドの上にいた私なのでした。(・・・)




2対1なんて卑怯だぞ!!!初心者に対して!!!(お前が訓練サボったのが悪い)







仕方なくしぶしぶ訓練をうけ、



道に迷ったのはクエスト開始時に地図をとっていなかったから




カメラ視点切り替えは十字キー上下で出来る





と、超基本的ミスであることが判明。許せないぜ・・・!(お前が悪い)






初っ端からこんな感じで、一人前のハンターになる道のりはまだまだ遠そうです。



ていうか読んでる人いるのかなぁ
[PR]
by geomex | 2007-03-14 22:45

ギリギリです

今日はイラストだけです。すいません。















a0057868_19482525.jpg

たらこっち。





……分かってます。ごめんなさい。(先に謝る





(そして人は『何がしたかった』と、僕に問う。)

(その問に僕はこう答えるのだ。)





ただの自己満足です。
[PR]
by geomex | 2005-12-21 19:48

最近サボり気味

ごめんなさい。(ぁ

今日はイラストだけです。

でも、多少過激ですので、トラウマになりそうな方は見ない方が良いでしょう。
















a0057868_1938731.jpg

はい、べびっt・・・ご、ごめんなさい!!!!





初っ端、こんな怖いと、

全く育てる気がしませんね。(自分で描いといて
[PR]
by geomex | 2005-12-03 19:41

もしもしカメよ

模試が嫌い☆(素直に)

こんばんわ、ジオです。12月ですね。

塩風呂、とりあえず一ヶ月です。と、いうワケで記念に

何か書いてみようかと!!

で、できあがったのがこちら。









a0057868_201423.jpg

まめっち。(まめっちは優等生です。)





・・・ご、ごめんなさい!!

気がついたらこんなんを・・・!!!いや、描きたかったんですよ。

まぁ、ぶっちゃけ前回の続きですけどね!!!(最悪)




塩風呂、これからもよろしくお願いします。
[PR]
by geomex | 2005-12-01 20:16

ザ・ワールド

聖なるクロスよ!!!

漆黒のズボンよ!!!

今、ひとつとなり、

おぞましき穴を塞ぎたまえ!!!(必死に縫いながら)

こんばんわ。ジオです。

予告通り(?)たま○っちワールドを展開させて頂きますよキャッホウ。

今日は癒し系『くちぱっち』です!!(キャラは名前を出すのか






a0057868_22414525.jpg

はい、ドーン。





大変だ・・・きっと勝てない。

これからもどんどん増える仲間達をお楽しみに☆(見たくねぇよ
[PR]
by geomex | 2005-11-30 22:43

世界の全ての人へ

a0057868_1414054.jpg






世の中には、やって良いことと

やってはいけないことの二通りの行動があります。

時に、人はやってはいけないことをやってしまうように

道を反れてしまうこともあると思います。

でも、その『道』を反れてしまう前に

まず誰かに相談して欲しいのです。

友人、親、先生、誰でも構いません。

目の前の事実に気付いてください。

今、自分が何をしようとしたのか、気がついてください。

その『やろうとしたこと』が誤りだと少しでも分かった時は

すぐにそれを止めて下さい。

前を向いて生きてください。

何故、急にこんなことを書いたのか、という理由は敢えて言いませんが

このブログを読んだ人の中にも、ハッと気がついた人がいると思います。

まだ、間に合います。

道の『反れ』があまりに大きいものだと

元の道に戻れなくなってしまうこともあります。

そうならない内に、自分を見失わない内に、戻ってきて下さい。

全ての人が正しい道を歩いていけますように。



                               2005年 11月26日
[PR]
by geomex | 2005-11-26 14:25
どうも。ワタクシの好きなゲーム関連の話題はこちらでちょくちょく書いていきます。
初回なのでワタクシのやったことのある好きな(オススメ)ゲームを紹介しますよん。


○ファイナルファンタジシリーズ(FC/SFC/PS/PS2)
定番ですね!私的には6と9がオススメです。
まずはFF6。キャラクターが好きです。クポー!!
GBアドバンスで出る、ということでテンションが上がってきております。
出たら即買いですよ、即買い。アドバンスを持っている方、FFⅥを未プレイならば是非!
(多分発売は2006年くらいなので結構先ですが orz)
9は、・・・うん、9もキャラクターですね。(ぁ)
ストーリーは双方言うことなし、というかストーリーを進めて行く内に好きになっちゃったというか。
9は何か知りませんが子供っぽいとのことで毛嫌いしている人もいるようですが
断じてそんなことはないので宜しくお願いします。(ぁ


○ファイナルファンタジータクティクスシリーズ(PS/GBA)
プレイステーションと、アドバンスで出てます。やってみれば面白いのですが
シュミレーションRPGが苦手な方はちょっと・・・(ぁ)かもしれないですな。
ちなみに、ワタクシはタクティクスシリーズの絵版、「パンプキンヘッド」で絵を描いてます。
ググったらすぐ出るんで気が向いたら見てくだs(見ません


○クロノ・トリガー(SFC/PS)
SFC版とPS版がありますが、ムービーが入っている分PS版のが私は好きです。
カエルがカッコ良いです。グレンー!!(ネタばれ
何度やり直しても面白いのでオススメ!このゲームをつまらないと言う人はまず
聞いたことがないので、是非プレイしてみて下さいね。ハマリます。


○押忍!戦え!応援団(DS)
見た目バカカッコ良いゲームです。でもイヤホンを装備しないと恥ずかしいです。
そしてかなり分かりづらいですが、音ゲーなのです。初プレイ時ビビりました
しかし、やってみれば面白い。DSの機能をフルに活かしております。


○メテオス(DS)
落ちゲーならぬ、打ち上げゲー。画期的で新鮮味が大好きです。
ワタクシのHN「ジオ」もこのゲームからとらせていただきました。ジオライト星人。まぁ可愛い
ホームページを読んでからやると楽しさ倍増です。
ていうか公式HPが面白いです。君も明日からメテオスファンだ!(ぁ
パズルゲームが好きならば経験しておくべきでしょう。




・・・と、今回はこんなところでしょうか。少々長くなってしまいましたが。
これからも続々と出る新作タイトルに私は興奮しっぱなしです。ふほほほー!!(キャラがおかしい)
ワタクシのブログを読んでプレイする気になった方がいたら嬉しいですわ。(多分いない
[PR]
by geomex | 2005-11-02 21:58